プロフィール

平田 香苗 (Karika)

Author:平田 香苗 (Karika)
パーソナルコーチ/チームコーチ。研修講師。
ワーキングマザー支援団体 Woman's Vision 代表。
米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ。
sanisa(長女)とまーちゃん(夫)との3人暮らし。千葉県在住。

Karikaコーチング
 コーチングサイト Karika Coaching
 【karika運営の他のサイト】
 ・Woman's Vision公式サイト
 ・実践!子育てコーチング
 ・「つながる!妙典・行徳」

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

All in the golden afternoon
あなたに拍手!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーレア島に行ってきた(3) 海の生き物編
モーレア島旅行の続編。今回は海の生き物について。

南の島へ旅行する目的の一つはシュノーケリングです。
今回も色とりどりの魚達に出会いました。

チョウチョウオ
手前はハナグロチョウチョウウオ

Mail0002.jpg
イッテンチョウチョウウオやらムラサメモンガラやらセナスジベラやらいっぱいいます。

Mail0003.jpg
黄色いのはレモンピールエンゼルフィッシュ

Mail0004.jpg
薄い水色の小さな魚はデバスズメダイ、濃い青の小さな魚はシリキルリスズメダイ

Mail0006.jpg
奥の白地に黒のしましまの魚は私の大好きなミスジリュウキュウスズメダイ

Mail0007.jpg
サンゴにくっついている黄色いものはイバラカンザシゴカイ。とてもきれいだが、こいつはサンゴに穴を開ける。

moorea4
ゴマモンガラ。モーレア島最終日の朝、水上コテージ近くに出現。写真はコテージから撮ったもの。もしも水中で出くわしていたら、ずごーく怖かったと思う。約75センチ程。調べたら、やっぱりダイバーにも恐れられているらしい。

画像 053
ホテルの水上コテージエリア中央の水上バー横に住んでいるウツボ。夜になると顔を出す。バーテンダーがハムを投げ入れるとにゅるにゅる~と2m胴体を岩から出してハムをパクッと食べる。そして、そのまま掃除機のコードのようにお尻からしゅるしゅる~と岩に戻っていく。このエリアには夜になるとツマグロ(サメ)も遊びに来ていた。




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://karika7.blog46.fc2.com/tb.php/92-376f235d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。