プロフィール

平田 香苗 (Karika)

Author:平田 香苗 (Karika)
パーソナルコーチ/チームコーチ。研修講師。
ワーキングマザー支援団体 Woman's Vision 代表。
米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ。
sanisa(長女)とまーちゃん(夫)との3人暮らし。千葉県在住。

Karikaコーチング
 コーチングサイト Karika Coaching
 【karika運営の他のサイト】
 ・Woman's Vision公式サイト
 ・実践!子育てコーチング
 ・「つながる!妙典・行徳」

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

All in the golden afternoon
あなたに拍手!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーチと羊羹の密接な関係
外出した帰りにふと思い出して、銀座三越の羊羹コレクションへ立ち寄ってきました。

5145901174_fa8260eefc.jpgずらっと並ぶ全国各地の羊羹

無類の羊羹好き・・・なのは夫で、
老舗の和菓子会社に勤めるコーチ仲間のSちゃんが出店の応援に出ているとのことなので
ひと目会うのが目的です。

私が到着した時も本間正人さんがトークショーをやっていらして
トークショーなのに、いつのまにかコーチング的ペアワークが始まって、
銀座三越だし羊羹だし、どうみてもかなり年配の紳士、ご婦人方が聴講されているのに
いきなりお隣の方とペアワークしていて、おかしかったです。

今日の夕方の部のファシリテーターも、日曜日のファシリテーターもCTI関係コーチ
(日曜日はMぐっち!)だそうで、
さすが、Sちゃんの企み企画満載です。

さて、会場のほぼ中央、小さいショーケースながら「総本家駿河屋」(和歌山県)が出店していました。
さすがは羊羹発祥(1589年、室町時代)の和菓子屋です。
夫が和歌山出身なので、地元で和菓子といえば総本家駿河屋なんですね。

で、いつも「総本家」なんて仰々しいなあと思っていたら、
駿河屋さんは分家がたくさんあるんだそうです。
このブースも然り・・・

5145298707_1f87ca1f7e.jpg
総本家駿河屋の隣に、総本家より大きなショーケースの分家「合資会社駿河屋」と「大阪の駿河屋」がありました

夫へは、その総本家駿河屋の4代目善右衛門さんが発祥当時の味を再現したという羊羹を、
小豆が嫌いな娘へは小布施(長野県)の栗羊羹をお土産に購入。

5145896814_15825d8db9_m.jpg

私はおなじみ虎屋の羊羹一口サイズから5本をチョイス。
今は珈琲味はなくなってしまって、代わりにはちみつが登場しているんですね。
結婚してからホワイトデーに羊羹をもらうこともなくなってしまったので
知りませんでした。

5145898064_c736ee2a95_m.jpg

週末のおやつの時間が楽しみだ~♪

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://karika7.blog46.fc2.com/tb.php/593-26437e0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。