プロフィール

平田 香苗 (Karika)

Author:平田 香苗 (Karika)
パーソナルコーチ/チームコーチ。研修講師。
ワーキングマザー支援団体 Woman's Vision 代表。
米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ。
sanisa(長女)とまーちゃん(夫)との3人暮らし。千葉県在住。

Karikaコーチング
 コーチングサイト Karika Coaching
 【karika運営の他のサイト】
 ・Woman's Vision公式サイト
 ・実践!子育てコーチング
 ・「つながる!妙典・行徳」

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

All in the golden afternoon
あなたに拍手!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パラオ5日目(2010/8/1)
実質の最終日。

一日フルのツアーは疲れそうなので、半日ツアーの中からジャングルリバークルーズを選択。
ディズニーランドのジャングルクルーズの本物版です。

クルーズするのは「清水リバー」。
昔このあたりに清水村という村があり、
日本人がタロイモ畑やパイナップル工場を営んでいたことからその名がついたそうです。

川沿いの所々に民家があり、
子どもが川に飛び込んで遊んでいたり(ワニがいるのに!)、
おじさん達がくつろいでいたりして、
「ディズニーランドは人形なのにねえ、本物だねえ」
なんて言いながらボートは進んで行きました。

がしかし。
直後から激しいスコールに見舞われ、屋根がついているものの、傘をさす始末。
とても川の中のワニを探すどころではなくなってしまいました。

雨は止まないまま、海へ出てUターン。

Uターン後の帰り道。
「いました!」というガイドの石川さんの声にカメラを持って席を移動すると
いました!ワニです。体長2mほど。

DSC03527_2.jpg DSC03528_2.jpg DSC03529_2.jpg

石川さんの用意した鶏肉をパクリ。
うわ~ やっぱり怖い。
・・・っていうか、なぜこの川で地元の子は遊んでいるんだ~~

ワニも印象的でしたが、もっと印象的だったのは
ガイドの石川さんが、別にパラオが好きだからとか、ダイビングが好きだとかいう理由で
この仕事をしているのではなく、
単なる「転勤」だったということ。
大阪の旅行会社にお勤めで、異動でパラオにきちゃったそうです。
そんなこともあるんですね。

フレ~フレ~石川さん!

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://karika7.blog46.fc2.com/tb.php/547-9618d4dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。