プロフィール

平田 香苗 (Karika)

Author:平田 香苗 (Karika)
パーソナルコーチ/チームコーチ。研修講師。
ワーキングマザー支援団体 Woman's Vision 代表。
米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ。
sanisa(長女)とまーちゃん(夫)との3人暮らし。千葉県在住。

Karikaコーチング
 コーチングサイト Karika Coaching
 【karika運営の他のサイト】
 ・Woman's Vision公式サイト
 ・実践!子育てコーチング
 ・「つながる!妙典・行徳」

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

All in the golden afternoon
あなたに拍手!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パラオ3日目(2010/7/30)
今日はいよいよボートに乗って離島へ出かけます。

DSC03476_2.jpg


ロックアイランドを通り抜けながらある無人島に上陸。
と、ほぼ同時に激しいスコール。しばらく小屋で雨宿りとなりました。
が、しかし。
「どうせうみに入ったら濡れるんだから」という同行家族パパの発言に
「ごもっとも!」ということで、
小降りになった段階でシュノーケリング開始。

海水が温かい!!
今までいろんな島でシュノーケリングしましたが、こんなに温かいのは初めてです。

魚はおなじみの熱帯系の種類が主ですが、どの魚も赤ちゃんサイズ。
もしかして産卵場所が近いのかもしれません。

DSC03481_2.jpg


お昼はガイドのマックリーと船頭のモモが焼いてくれたBBQ。
スペアリブが絶品でした。

午後は、イノキアイランド(アントニオ猪木氏がオーナーの島)沖の大しゃこ貝のポイントへ。
スーパーマリオブラザースに出てきそうな大きなしゃこ貝がいました。

その後、マックリーが「パラダイス」と称したポイントへ。
ここは運がイイとナポレオンフィッシュが見られるらしい。(見つけられかったけど。)
でも、ニモ(クマノミ)や見たことのない色のチョウチョウウオがいたので楽しめました。

帰りも雨模様の黒い雲の下をボートで飛ばして帰ってきたわけですが、
曇っているのに風が温かい!
パラオは台風が生まれる場所だというのも納得しました。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://karika7.blog46.fc2.com/tb.php/545-87b46806
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。