プロフィール

平田 香苗 (Karika)

Author:平田 香苗 (Karika)
パーソナルコーチ/チームコーチ。研修講師。
ワーキングマザー支援団体 Woman's Vision 代表。
米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ。
sanisa(長女)とまーちゃん(夫)との3人暮らし。千葉県在住。

Karikaコーチング
 コーチングサイト Karika Coaching
 【karika運営の他のサイト】
 ・Woman's Vision公式サイト
 ・実践!子育てコーチング
 ・「つながる!妙典・行徳」

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

All in the golden afternoon
あなたに拍手!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
今、話題の「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」を
読んでみました。



萌え系の表紙が話題に拍車をかけていますが
私はいつも読書中は表紙カバーを外して読むので、
電車内でも別に恥ずかしくはなかったです。
でも、途中のカラー挿絵(ページ2枚分)は必要あるのかなあ?と若干違和感有り。

文章はかなりつたない印象がぬぐえません。
高校生が初めて書いた小説みたいな・・・
話の展開も意外性はあまりなく、
「小説だからこんなに上手くいくんだよ」
とつっこみながら読みました。

しかし、あのドラッカーを
こんなにわかりやすく身近に感じさせる点においては秀作です。
昨日のWoman's Visionのミーティングでも、
ランチに残った3人が3人とも読んでいました。
そして「これって自分の組織に置き換えると奥が深いよね~」という点において一致。

私は「ドラッカー本」としてこの本を読んだのですが
個々の強みを引き出すコーチングの力(本書では夕紀ちゃんが担当)の重要さを
あらためて感じました。
夕紀ちゃん、拡大質問バシバシだし。

難しいビジネス本を普段読まない人も
ドラッカーと知り合えるチャンスですよ♪

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://karika7.blog46.fc2.com/tb.php/493-ce3a13f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。