プロフィール

平田 香苗 (Karika)

Author:平田 香苗 (Karika)
パーソナルコーチ/チームコーチ。研修講師。
ワーキングマザー支援団体 Woman's Vision 代表。
米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ。
sanisa(長女)とまーちゃん(夫)との3人暮らし。千葉県在住。

Karikaコーチング
 コーチングサイト Karika Coaching
 【karika運営の他のサイト】
 ・Woman's Vision公式サイト
 ・実践!子育てコーチング
 ・「つながる!妙典・行徳」

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

All in the golden afternoon
あなたに拍手!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「幸福の方程式」
豊かさは「モノ」から「心」へ・・・と言われて久しいが
ブランド志向が崩れた今、人々が何に対して消費行動を起こすのかということを書いた本。

特に「幸福」をキーワードに、
人々が幸福を手にするために何を求めているのかを
やかりやすく書いている。

これまでの時代はモノを所有することによって幸福を得られた時代。
しかし、それが続けられなくなった今、人は幸福を得るためにどのような行動を取るのか。

著者および電通チームが導き出したのは
「自分を極める物語」「社会に貢献する物語」「人間関係のなかにある物語」という3つの物語と
「時間密度」「手ごたえ実感」「自尊心」「承認」「裁量の自由」の5つからなるモデル。
おたくやボランティア、はたまたTwitterまで、
自分や周りの行動を思い返し「そうかもしれない」と思わせるポイントがいくつも出てくる。

電通さんは、すでにこの辺りを熟知して次を仕掛けているんだろうな。



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://karika7.blog46.fc2.com/tb.php/452-60a75a69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。