プロフィール

平田 香苗 (Karika)

Author:平田 香苗 (Karika)
パーソナルコーチ/チームコーチ。研修講師。
ワーキングマザー支援団体 Woman's Vision 代表。
米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ。
sanisa(長女)とまーちゃん(夫)との3人暮らし。千葉県在住。

Karikaコーチング
 コーチングサイト Karika Coaching
 【karika運営の他のサイト】
 ・Woman's Vision公式サイト
 ・実践!子育てコーチング
 ・「つながる!妙典・行徳」

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

All in the golden afternoon
あなたに拍手!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生は限りがある。誰かの人生を生きるな。自分の内なる声に従え。
誰も自分の将来なんて予測できない。
だけど、今やっていることは将来につながる。自分を信じること。

そして、自分が本当に好きなことを見つけること。素晴らしいと思えることを仕事とすること。

さらに、人生には限りがあるから、誰か他の人の人生ではなく、自分自身の人生を生きること。
他人の意見に惑わされず、自分の内なる声に従うこと。
その声に従う勇気を持つこと。

「自分の大きさを信じて。」
「あなたが本当にやりたいことは何?」
「本当に自分の人生を生きている実感がありますか?」

自分がコーチとして、クライアントに、また自分自身に向けて発していた言葉が
すべてここに集約されていました。

今更ですが、Apple創始者スティーブ・ジョブスの有名なスピーチです。
以前、検索してアクセスしたときはうまく再生できず、英語力のない私は
その全貌を知るのが今日になってしまいました。
でも、たぶん、今日ということに意味がある。


↓字幕つきです。すべての方に。






この記事に対するコメント
ありがとうございます
思わず涙がこぼれそうでした。
今日掲載して下さったおかげで、私も見る事ができました。
【2009/12/15 19:21】 URL | わかば #- [ 編集]

ありがとう
仕事で嫌な事がある度にkarikaさんのブログを覗きます。
その度に不思議と、励ましてもらえる記事に出会います。
前回は「おかあさんに怒られちゃった君へ」でした。

今回は、「伝説のスピーチ」それも字幕付き!!
少し前まで通っていたセミナーで学んだ事でもあるけど
自分の体験を言葉にして伝えるって素晴らしいし
人に感動を与えるよね

私も諦めずに探し続けます。
【2009/12/16 20:07】 URL | くっきぃ #- [ 編集]

明日見るわ
今日は眠いんで(笑)明日見ます
楽しみ楽しみ
【2009/12/19 01:54】 URL | わんちゃん #FsLi9vu. [ 編集]

素敵だ
なんて表現していいのか、わからない気分
素敵って感じかな
PDAに移動して、何度も見ています。
気分が楽になる、さすがジョブズ
心にとめて毎日を生活していきたいって思うよ
紹介してくれてありがとう
【2009/12/22 18:01】 URL | わんちゃん #FsLi9vu. [ 編集]

遅くなりました
わかばさん:
わかばさんにもこの動画とご縁があったのですね。
ご覧いただけて嬉しく思います。

くっきぃさん:
字幕ついてないとね、私には無理な内容だったわ。
凹んだときはまた見返してみて。

わんちゃん:
わんちゃんも始めて見たんだね。
うわ、嬉しい。
紹介した甲斐があったよ。
私も自分のブログで繰り返し診ることができるので便利だ。
【2009/12/28 23:55】 URL | Karika #v1d/lzOc [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://karika7.blog46.fc2.com/tb.php/442-bbe39504
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

YouTubeで英語漬け8:スティーブ・ジョブス伝説のスピーチ

Apple社の株主総会が2月25日(日本時間の明日)行われます。 これを記念し、Apple Computer創業者スティーブ・ジョブス 幻の名スピーチをご紹介します。 2005年6月のスタンフォード大学の学部生(Undergraduate)の卒業式で卒業生に対して行ったお祝いのスピーチです。 ... 世界のつぶやきから~どん底シンママのカツマー日記~【2010/02/25 14:21】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。