プロフィール

平田 香苗 (Karika)

Author:平田 香苗 (Karika)
パーソナルコーチ/チームコーチ。研修講師。
ワーキングマザー支援団体 Woman's Vision 代表。
米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ。
sanisa(長女)とまーちゃん(夫)との3人暮らし。千葉県在住。

Karikaコーチング
 コーチングサイト Karika Coaching
 【karika運営の他のサイト】
 ・Woman's Vision公式サイト
 ・実践!子育てコーチング
 ・「つながる!妙典・行徳」

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

All in the golden afternoon
あなたに拍手!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産前後のワーキングウーマン支援
出産前後のワーキングウーマン支援を考えています。

具体的には彼女たちを対象とした自己の現在と将来を見つめるワークショップと
一定期間に数回のコーチングを提供することなのですが
私はこれを企業(人事部)、組合等と連携して、
ぜひ企業内で行いたいと思っています。

特に人事部がワークショップを主催した場合のインパクトは
ものすごいものがあると思っていて、

「出産や復帰についていろいろ不安なことがあるよね。
そのようなことを分かち合える時間を作ったから参加してみない?
笑顔で復帰できるようにサポートしたいんだ。」

というメッセージを産休育休中の彼女達が受け取ることに
意味があると思っています。

ただでさえ肩身の狭い思いをしているのですから、
会社からの歩み寄りってすごく意味があると思うのです。

そうやって、出産、育児を乗り越えて、
自分らしく仕事や母親を続けていくことをサポートする、
それを見ているワーキングマザー予備軍が
「私にもワーキングマザーできるかもしれない」って思ってくれる・・・
そんな変化が徐々に起きたらいいなあと思っています。

(ちなみに、中小企業にお勤めの方を対象として、商工会議所等と連携したり
オープンセミナーなどを開催することも考えています。)


さて、この活動をするには相手が法人であるためこちら側も法人である必要があると思っています。

私はこれを株式会社でやるかNPO法人でやるか散々悩んでいるのですが
「それいいじゃない、賛同する!」という方が多かったら、
NPOで行こうかなと思っています。
(賛同が得られるかどうかがNPO運営の鍵だと思うので。)

賛同してくださる方、一言でよいので、ぜひコメントを残してくださると嬉しいです。

この記事に対するコメント
賛同!
かりかさん、ファインネットワールドの朝比奈です。
先日は、セミナーにお越しいただき、誠にありがとうございます。

Twitterでお見かけしましたが、私も賛同させて下さい!

今後とも宜しくお願いします。
【2009/12/03 14:55】 URL | アミーゴ #- [ 編集]


ツイッターで拝見しました。
正直このブログ文章だけでは何となくよさそうな話をしてる気がするけど
何をするかわからないのですが、ワーキングマザー支援なら応援したいです。

実は年内で妊娠を機に退職することになりました。
本人が働く意思があるかないかに関わらず産休・育休のない会社って自分で道を開いて
いくのは大変だと思いました。

社員が10人未満なので人事部はおろか、組合なんてありません。
日本の企業の9割以上が中小企業ですから規模の小さい所とも連携できたらいいなぁと思います。
【2009/12/03 15:34】 URL | rumi #- [ 編集]

ぜひぜひ
わかばと申します。ツイッターで拝見しています。
こういう活動、絶対必要です。
応援しています。

今は子育てメインでパートで働いていますが、制度がある方には、ぜひとも育休を利用して欲しいです。実は、以前大きい会社にいたとき、先輩社員が育休を取りましたが、復帰後すごく大変そうで、そのときは「後に続こう」とは思えませんでした。制度を円滑に進めるサポート役の存在は、とても大きいのではないでしょうか。今はマタニティーマークのワーキングウーマンを通勤電車で見るたびに、エールを送っています。

具体的にお手伝いできることはなく、心苦しいのですが、続報を楽しみにしています。
【2009/12/03 19:30】 URL | わかば #- [ 編集]

私には何ができるかな
関西在住です。
できることは限られてくるかもしれないけど、私だったら何をお手伝いできるかなぁと考えてます。
私は母親になっても働き続けるために、独身時代に転職しました。
働く母親にはいい環境です。
上の子が2歳のときに自分の母親を亡くしているので、大変でした。
子供はひとりじゃ育てられないです(きっぱり)。
人や地域とつながって、子供も親も楽しく育っていきたいです。
自分だったら何ができるかな。
【2009/12/03 20:17】 URL | ぶん #- [ 編集]


いまは独身ですが、現在の会社は育児休暇所得者の実績もなく、ワークライフバランス後進業界なので、この状況で出産、復帰するイメージが全く持てていないです。こんなワークショップをやる会社だったら、すごく後押しされると思います。賛同です。
【2009/12/03 21:33】 URL | にゃんぎらす #- [ 編集]


アミーゴさん:
賛同ありがとうございます!
アミーゴさんもワーキングマザーですものね。
今後ともよろしくお願いいたします。

rumiさん:
コメントありがとうございました。
ご指摘を受けて、内容を追加いたしました。
(ご指摘を受けて言葉足らずに気がつきました。本当にありがとうございました。)
中小企業の方には各地の中小企業の団体や商工会議所と
タイアップしてできないかなあと考えています。
rumiさんのコメントのような生の声がありがたいです。
またいろいろ教えて下さい。

わかばさん:
ありがとうございます。
何は無くとも、「この想いは私1人じゃない」ということに気がつけたのが
一番の収穫です。
また続きを報告しますね。

ぶんさん:
ありがとうございます。
スタートはとりあえず関東ですが、
全国各地で同じような活動展開をしたいと思っています。
そのためにもネットワーク作りが不可欠ですね。
また相談させてください。

にゃんぎらすさん:
賛同、ありがとうございます。
実は、本当は結婚してからではなく、
もっと若い時期に将来に対する展望を描くタイミングがあってもいいと思っています。
ですので、いずれプレマザーを対象とした活動もしていきたいと思っています。
また率直なご意見を頂戴できると嬉しいです。
【2009/12/03 23:52】 URL | Karika #v1d/lzOc [ 編集]


karikaさん

出産前後のワーキングウーマン支援、心から賛同します!

個人で、復職前後のワーキングマザーの方をサポートしたことがありますが、
企業内でできれば、もっといろいろな方にインパクトがあると思います。

karikaさんの熱い想いを応援します!
【2009/12/04 05:14】 URL | 大ちゃん #yqY1MgFE [ 編集]


ツイッターでいつもフォローありがとうございます。こちらでは初めまして。
出遅れましたが賛同します。是非手伝わせてください。
何ができるかわからないけど、リアルなWMとしてできることが一つでもあると思うんです。
【2009/12/04 10:26】 URL | bukurin #- [ 編集]


賛同!!
絶対ニーズがあると思ってます。
お手伝いできることがあれば言ってね。
【2009/12/04 21:06】 URL | みく #- [ 編集]


大ちゃん:
ありがとう~
大ちゃんにはいろいろアドバイスしてもらいたいと思っています。
よろしくお願いします♪

bukurinさん:
ご賛同ありがとうございます。
こういう活動は何は無くとも人の手なので
その際はぜひ力になっていただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします♪

みくさん:
賛同ありがとう!
実はみくさんの賛同を待っていたのだ~~
別途連絡します!
【2009/12/04 22:03】 URL | Karika #v1d/lzOc [ 編集]

応援します。
karikaさんのやりたい事って、この事だったんだね。
勝手な意見ですが、「NPO」のほうがkarikaさんぽい
セミナー等、見学できる機会があれば
ぜひ声をかけて下さい。
【2009/12/05 19:37】 URL | くっきぃ #- [ 編集]


くっきぃさん:
コメントありがとう。
もちろんご案内させていただきますよ。
たくさん送るから有楽町駅前で配ってくれる?(嘘)
【2009/12/06 00:00】 URL | Karika #v1d/lzOc [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://karika7.blog46.fc2.com/tb.php/437-565ee7a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワーキングマザー支援によせて、私がワーキングマザーになれなかった話。

★All in the golden afternoon|出産前後のワーキングウーマン支援にトラックバックしています。 さて、また続けてkarikaさんのブログに絡みます、あ... 軟弱なココロに猫ぱんち にくきゅうぷらす【2009/12/07 03:02】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。