プロフィール

平田 香苗 (Karika)

Author:平田 香苗 (Karika)
パーソナルコーチ/チームコーチ。研修講師。
ワーキングマザー支援団体 Woman's Vision 代表。
米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ。
sanisa(長女)とまーちゃん(夫)との3人暮らし。千葉県在住。

Karikaコーチング
 コーチングサイト Karika Coaching
 【karika運営の他のサイト】
 ・Woman's Vision公式サイト
 ・実践!子育てコーチング
 ・「つながる!妙典・行徳」

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

All in the golden afternoon
あなたに拍手!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信念をつらぬく
信念をつらぬく 新装版信念をつらぬく 新装版
(2001/07)
B. スイートランドBen Sweetland

商品詳細を見る


「自分はできる、と思うこと」
「自分はやるんだ、と思うこと」
「行動すること」
「夢を小さな目標に分解すること」
「潜在意識を使うこと」・・・
内容は最近良く見かける自己啓発本と同じですが
この本(の原書)は1960年に出版されているのです。
ですので、なんだか著者が時間を越えて語りかけてくれているような気がして
不思議な気持ちになりました。

本書では
「成功は目的地ではなく旅である」
と書いています。
ゴールではなく、その道中こそが幸福である、
ということです。
そういう意味では、すでに成功を手にしているのかもしれません。

これだけの内容なのに、
著者についての解説が本当にあっさりしているのが
またまた不思議で調べてみたら
臨床心理学者なんですね。
まるほど、それで潜在意識とか出てきたんですね。

他の著作はどんな内容なんでしょう。
ちょっと興味があります。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://karika7.blog46.fc2.com/tb.php/293-1b3af188
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。