プロフィール

平田 香苗 (Karika)

Author:平田 香苗 (Karika)
パーソナルコーチ/チームコーチ。研修講師。
ワーキングマザー支援団体 Woman's Vision 代表。
米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ。
sanisa(長女)とまーちゃん(夫)との3人暮らし。千葉県在住。

Karikaコーチング
 コーチングサイト Karika Coaching
 【karika運営の他のサイト】
 ・Woman's Vision公式サイト
 ・実践!子育てコーチング
 ・「つながる!妙典・行徳」

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

All in the golden afternoon
あなたに拍手!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘年会
昔の仕事仲間と忘年会でした。

話はいつしか職場での人間関係、特にコミュニケーションについての議論になり
「コミュニケーションが取れていなくても会社は回るし、大きくなれる」という意見有り、
「でもそんな職場は耐えられない」という意見有り。

確かに、コミュニケーションが取れていなくても
各人が与えられた業務を最低限きちんとこなしていれば仕事は回るし、
そんな職場に嫌気がさして会社を退職する人がいても
次にまた人を雇って会社は続いていく。
でも、それではコストばかりかかっていつまでたっても人は育成されず、
そんな状況でこの厳しい競争の中を勝ち抜いていけるのだろうか。
本当に大きな契約が取れればそれで良い?会社は大きくなる?

小規模企業の場合、経営者の価値観がそのまま会社のビジョンになってしまうので
なかなか難しいです。
その中で、受身にならず、対応を自ら選択する力を持てたらいいですね。

この記事に対するコメント
ありがとう
色々な考え方があって、人それぞれだし・・・
だからこそ、お互いどんな事を考えているか確かめ合う必要があって
違う考え方でも皆同じ方向を向いていないと会社はやっていけないと
私は思うんだ~(特に小さい会社は)
同じ方向を皆が向くにはトップにいる人が自分の考えをちゃんと示さないとね
【2008/12/25 12:45】 URL | くっきぃ #- [ 編集]


くっきぃさんの熱い想い、伝わってるよ~
仕事のことで頭がいっぱいになっちゃうのも素敵なことだと思うけどな♪
来年はずうずうしく行こうね!(笑)
【2008/12/27 23:26】 URL | karika #v1d/lzOc [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://karika7.blog46.fc2.com/tb.php/209-e3751b39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。