プロフィール

平田 香苗 (Karika)

Author:平田 香苗 (Karika)
パーソナルコーチ/チームコーチ。研修講師。
ワーキングマザー支援団体 Woman's Vision 代表。
米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ。
sanisa(長女)とまーちゃん(夫)との3人暮らし。千葉県在住。

Karikaコーチング
 コーチングサイト Karika Coaching
 【karika運営の他のサイト】
 ・Woman's Vision公式サイト
 ・実践!子育てコーチング
 ・「つながる!妙典・行徳」

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

All in the golden afternoon
あなたに拍手!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TMO講座2日目
昨日は千葉商科大学の藤江教授によるコミュニティビジネスに関する講義。
前回に続き、大変興味深い話ばかりでずーっと引き込まれっぱなしでした。

自分が大学生のときはこんなに講義を面白いと感じなかったくせに、
何故今はこんなに楽しいのか、ちょっと考えてみました。

・社会に出て、経済や課題解決、価値の創造などの現場を経験したから
・講義の内容を自分の意志でいかようにもこれからの活動に反映できるから

結果、社会に出てから講義を受講するのはものすごく意義のあることなんだなあ、と感じました。
同じ講義内容であっても、学生の立場と社会人の立場では吸い取り方が雲泥の差であろうと。

自分の知らない分野であることも大きいと思います。
これが長年携わってきた分野だったら、新鮮さに欠けるので今更の感が強いでしょう。
そういう意味で、何かに興味を持ったら、それが未知の分野でも手を出してみることをオススメします。

この記事に対するコメント
そのとおり!
私も、社会人になってから勉強すると、なんておもしろいのか、と思います。
学生だと抽象論にきこえてしまう内容が、
経験のある社会人には、具体的にとらえられるし、問題意識ももちやすくなるのだと思います。知らない分野の勉強なら、新たなる世界を見ることの楽しさが加わり、面白さが倍増するのではないでしょうか。TMO講座は、これからますますkarikaさんにとって有意義になりそうですね。
【2008/10/12 12:46】 URL | KAORI-B #TfAYej.g [ 編集]

だとすると
もっともっと社会人が単発のセミナー程度ではなく、
本格的に学べる環境があれば素晴らしいですよね。
実際問題、忙しい業務の合間をぬって受講なんて難しいし、
何より、それが直接業務と関係ないことなら、会社も理解を示さないだろうし。
あーあ、もったいない。
【2008/10/13 17:25】 URL | karika #v1d/lzOc [ 編集]


同じ講座を受講されてますね。
受講者の皆さんそれぞれ立場が違うのも面白いです。
今後ともよろしくお願いします。
【2008/10/13 20:21】 URL | みほちん #- [ 編集]

よろしくお願いします
みほちんさん
そうでしたか!
次回はぜひ声をかけてくださいね。
私は2回とも一番前の右側に座っていました。
これからもどうぞよろしくお願いします。
【2008/10/13 22:26】 URL | karika #v1d/lzOc [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://karika7.blog46.fc2.com/tb.php/152-eaaab7a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。