プロフィール

平田 香苗 (Karika)

Author:平田 香苗 (Karika)
パーソナルコーチ/チームコーチ。研修講師。
ワーキングマザー支援団体 Woman's Vision 代表。
米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ。
sanisa(長女)とまーちゃん(夫)との3人暮らし。千葉県在住。

Karikaコーチング
 コーチングサイト Karika Coaching
 【karika運営の他のサイト】
 ・Woman's Vision公式サイト
 ・実践!子育てコーチング
 ・「つながる!妙典・行徳」

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

All in the golden afternoon
あなたに拍手!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TMO講座初日 「地域活性化と新しい価値創造」
地元自治体主催のTMO講座、初回講義を受けてきました。
今日は慶応大学名誉教授の井関先生による「地域活性化と新しい価値創造」です。
不勉強なもので、「ソーシャルマネージメント」という言葉を初めて知りました。

とても印象に残ったのが
「『市民』は前もって存在するものではなく、公共の場に関わることによって形成されていくものである」
という部分です。
ソーシャル・マネジメントにおいては
市に住んでいるから「市民」というわけではないのですね。

これは、昨日読んだ「勝間和代の日本を変えよう Lifehacking Japan」に照らし合わせると
国に住んでいるから「国民」ではないのです。
日本という国の問題解決と価値創造への参画、他者との協働、また責任を全うしてはじめて
「国民」が形成されることになります。
だから、やはり行動し、関わらないと「国民」にすらなれないのですね。

さて、問題解決と価値創造を個人レベルでやろうとするとき、コーチングが役立ちます。
ソーシャル・マネジメント・マインドにも、共感やエンパワーリング、多様性許容など、
コーチングそのものやトレーニング機関で学んだことがそのまま活かされることを知りました。
また、私がこの地域でサイトを通じて「ワクワクするしかけ」や「つながり」を作りたいという試みは価値創造にあたります。
なんだか、持っているカードを全部並べたら今日の講座の内容に次々当てはまって
「全部つながった」感じです。
不思議な縁のようなものを感じました。

しかし、井関先生、さすがお話がお上手です。
すごく引き込まれてしまいましたし、とても楽しい講義でした。
私は予定があったので、終了後早々に引き上げてしまいましたが、
あの後皆さんはワインの多様性について「実践の知」とばかりに語りに行かれたのでしょうか・・・

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://karika7.blog46.fc2.com/tb.php/145-98ca18a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。