プロフィール

平田 香苗 (Karika)

Author:平田 香苗 (Karika)
パーソナルコーチ/チームコーチ。研修講師。
ワーキングマザー支援団体 Woman's Vision 代表。
米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ。
sanisa(長女)とまーちゃん(夫)との3人暮らし。千葉県在住。

Karikaコーチング
 コーチングサイト Karika Coaching
 【karika運営の他のサイト】
 ・Woman's Vision公式サイト
 ・実践!子育てコーチング
 ・「つながる!妙典・行徳」

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

All in the golden afternoon
あなたに拍手!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと3時間で今年も終わり
今年の初めは「ちょっとこのままだと大変なことになるかも」という危機感から始まり
終わってみれば、あれよあれよの急展開。
始点と終点がこれほどまでに違う年は、もしかしたら初めてかもしれない。

いずれにせよ、
自分の足で立ち、
小さな一歩を勇気を持って踏み出すことの大切さ、
突然舞い降りるセレンディピティ、
一から何かを創造するワクワク感、
人のために役に立っているという達成感・・・
本当に様々なことを経験しました。

濃い一年でした。
ブログを読んでくださっている皆様、今年もお世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします!

Karika

スポンサーサイト
穏やかな年の瀬
昨日今日と、風も穏やかでぽかぽかのいいお天気でした。
家族のシーツを順番に洗濯したり、
夫と子供は窓拭きをしていたり
大掃除にはもってこいの陽気でしたね。

夕刻は、暮れていく空をバックに立ち木のシルエットが美しく
なんだかとても穏やかで幸せな気持ちになりました。

あと一日。
やり残していることもずいぶん多いのですが
八つ頭をコトコト煮ながらやれるところまでやりますか。

「脳にいいこと」だけをやりなさい!
「脳にいいこと」だけをやりなさい!「脳にいいこと」だけをやりなさい!
(2008/11/07)
マーシー・シャイモフ

商品詳細を見る


実家の母に「のうだま」を貸してあげたら、代わりにこれを貸してくれました。
訳者の茂木健一郎氏が「コペルニクス的転回」とまでおっしゃっているので
期待満々で読んでみましたが、
開けてびっくり、これって最近流行の「引き寄せの法則」から「バケツとひしゃく理論」まで
いろんな心理学系自己啓発本のお子様ランチです。
何故コペルニクス的転回なのか?
茂木さんは我々下々の読むような本はお読みにならないということ???

本の購入者である母親にはとても有意義な書籍だったようで
それら心理学系自己啓発本になじみのない人には目新しい内容なのかもしれません。

感心した点を挙げるとするならば、
訳は読みやすいです。日本人の著者だったっけ?と途中錯覚するくらい。
変なストレスがかからないですっきり読める点は素晴らしいと思いました。
心理学系自己啓発本って、訳がいまひとつなモノが多いですからね。

お掃除戦隊!?
我が家も昨日から「家族みんなで大掃除大作戦!」中ですが
今日、娘がバッジを作ってくれました。

20081228172748.gif

「Karika本名
おそうじまん
おそうじオレンジ
たいちょう」
と書いてあります。

お父さんは「おそうじちゃいろ」、本人は「おそうじシルバー」だそうです。
私と夫は好きな色、娘はゴーオンシルバーのファンだからですね(笑)
ご丁寧に安全ピンで留められるようになっています。

記事に「ゲーム性をもたせよう」なんて書いていますが
こういうアイデアは子供の方が豊かですね。

家族みんなで大掃除大作戦!
昨日ブログで書き忘れてしまったので
一日遅れですがこちらでも宣伝を。

部下育成と子育てコーチングと母親の立場をミキサーに入れて
ガァァ~っと絞ったら、こんなの出来上がりました。
家族みんなで大掃除大作戦!
(上記は「実践!子育てコーチング」へリンクしていますが
つながる!妙典・行徳」にも同じ記事を掲載しています。)

今日、我が家でも作戦会議と大掃除初日だったのですが
娘が見取り図を書いて、終了した箇所に赤で丸をつけていってくれています。
いや~、6歳の戦力は侮れませんわ。
44歳の誰かよりも役に立つ?(笑) だって、やる気マンマンだもの。
お母さんは助かっているよ、sanisaちゃん!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。