プロフィール

平田 香苗 (Karika)

Author:平田 香苗 (Karika)
パーソナルコーチ/チームコーチ。研修講師。
ワーキングマザー支援団体 Woman's Vision 代表。
米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ。
sanisa(長女)とまーちゃん(夫)との3人暮らし。千葉県在住。

Karikaコーチング
 コーチングサイト Karika Coaching
 【karika運営の他のサイト】
 ・Woman's Vision公式サイト
 ・実践!子育てコーチング
 ・「つながる!妙典・行徳」

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

All in the golden afternoon
あなたに拍手!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡?セレンディピティ?
昨日はご心配をお掛けしました。
もう大丈夫です。

昨日、具合が悪くて書けなかったのですが
夕刻、とある方から突然メールが来ました。
なんでも、私にメールを打たなければならないという直感が働いたそうです。
要件はずばり、
「ささやかながら、応援しています」

白状しますと、ここ数日これからのあれやこれやで
私にしては珍しく弱気&どっぷりネガティブモードだったのです。
なんとかセルフコーチングでこのモードから脱却を試みるのですが
なんせ心にも時間的にも余裕がなくて、ことごとくネガティブモードに逆戻りしていました。

そんなことはまるでご存じないはずなのに
直感で、しかも要件が「ささやかながら、応援しています」ですよ!
いや~ これが宇宙の法則とやらかと思いました。
すごいですね・・・ こんなことってあるんだ・・・

私は強い人間だと思いました。
だって、こんな仲間が味方なんですもの。
Yさん、ありがとう!
いやいやスゴイ。すごすぎる・・・

スポンサーサイト
ひどい偏頭痛
久々に強力な偏頭痛に見舞われています。
つわりの時の様な吐き気を伴う偏頭痛です。
さっき薬を飲みましたが、30分経過した現在もあまり改善は見られず・・・。
モニターの画面の明るさも辛いです。

だったら、PCになんか向かうなって?
・・・そうですね。
今日は、もうおしまいにします。

やっぱり自然の中が一番!
保育園のお友達と郊外のアスレチックコースへ遠足に行きました。

普段、コンクリートとアスファルトに囲まれ生活している子供たちも
自然の中を駆け回り、普段は接することのない大胆な遊具で遊び
どんなに走り回っても、大声を出しても怒られることもなく
本当にみんな楽しそうに伸び伸びしていました。

くたくたになった帰り際に「おもしろかった~」ってみんなに言ってもらえて
企画した甲斐があったな、と嬉しく思いました。
同時に、フィードバックってやっぱり大事!とも思いました。

DSC02929s.jpg

カール(チーズ味)
夕方お腹が空いて、カール(チーズ味)1袋を娘と二人で平らげてしまいました。
カールって発売40周年なんですってね。
小さい頃からチーズ味、好きだったなあ~なんて思っていたら
「ダブルチーズ」というやつが地域限定で新発売らしいです。
http://www.meiji.co.jp/sweets/snack/karl/
これも食べてみたいなあ~
脳を活かす仕事術
脳を活かす仕事術脳を活かす仕事術
(2008/09/10)
茂木 健一郎

商品詳細を見る


「脳」関連本が続いています。
茂木健一郎氏の「脳を活かす仕事術」。

先日の「脳と気持ちの整理術―意欲・実行・解決力を高める」同様に、アウトプットの大切さが盛んに書かれていますが、頭の中で考えることを「感覚系運動」、アウトプットすることを「運動系運動」と定義し、感覚系と運動系のバランスが取れていないと、「わかっているけど、できない」状態になるのだそうです。
また、
「コミットメントがないと、いざセレンディピティに遭遇しても活かせない」
「外的な抑制を断ち切るためには『ちゃぶ台返し』することが大事」
「仕事とはパッション(情熱&受難)である」
なと、自分がまさに直面していること、過去に経験してきたことを支持してもらったようで
勇気が沸いてきました。

これ以外の話も、著者の経験談が豊富に盛り込まれており、
例えば著者が朝一番にブログを書く話は有名だと思いますが、
そうするとベッドの中でノートPCに向かう著者のイメージが私の頭の中に浮かんだりするわけです。
この「経験談→イメージ」が理解しやすさと記憶の残りやすさになっているのかもしれません。
「スキルを伝えるには、ノウハウだけでなく経験談がものすごく大事」ということを
身を持って実感した次第です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。