プロフィール

平田 香苗 (Karika)

Author:平田 香苗 (Karika)
パーソナルコーチ/チームコーチ。研修講師。
ワーキングマザー支援団体 Woman's Vision 代表。
米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ。
sanisa(長女)とまーちゃん(夫)との3人暮らし。千葉県在住。

Karikaコーチング
 コーチングサイト Karika Coaching
 【karika運営の他のサイト】
 ・Woman's Vision公式サイト
 ・実践!子育てコーチング
 ・「つながる!妙典・行徳」

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

All in the golden afternoon
あなたに拍手!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エビングハウスの忘却曲線
「エビングハウスの忘却曲線」

ドイツの心理学者エビングハウスによって導かれた「記憶の忘れ方の度合い」を表わした曲線。
これによると、
最初の4時間で約半分を忘れ、
24時間後には約3/4を忘れて、
1ヵ月後には約8割を忘れてしまう。

「勉強しても頭が悪くて覚えられない」というよりも「そもそも人の記憶とはそういうもの」であるということ。
だから、急激に忘れることを前提に、復習し、深く記憶する必要がある。

海馬の性質からすると能率的な復習スケジュールは
1回目:学習した翌日
2回目:(最初の学習日より)1週間後
3回目:2回目の復習から2週間後
4回目:3回目の復習から1ヵ月後

なお、最初の学習も復習するときも五感をフル活用するとよい。
(池谷裕二「脳の仕組みと科学的勉強法」より引用)

だれでも天才になれる脳の仕組みと科学的勉強法だれでも天才になれる脳の仕組みと科学的勉強法
(2001/12)
池谷 裕二

商品詳細を見る

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。