fc2ブログ
プロフィール

平田 香苗 (Karika)

Author:平田 香苗 (Karika)
パーソナルコーチ/チームコーチ。研修講師。
ワーキングマザー支援団体 Woman's Vision 代表。
米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ。
sanisa(長女)とまーちゃん(夫)との3人暮らし。千葉県在住。

Karikaコーチング
 コーチングサイト Karika Coaching
 【karika運営の他のサイト】
 ・Woman's Vision公式サイト
 ・実践!子育てコーチング
 ・「つながる!妙典・行徳」

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

All in the golden afternoon
あなたに拍手!!
ガネーシャの課題(夢を楽しく想像する)
ガネーシャの課題、14日目。「夢を楽しく想像する」

課題、ずっと止まっていました。
「夢を楽しく想像する」・・・
ガネーシャは言います。
「夢は強く思い描けば実現する」というが、夢は「思い描かないといけない」のではなく「勝手に想像してワクワクしてしまうようなものが夢である」と。そういう想像の仕方を大事にしなくてはいけないと。

勝手に想像してワクワクしてしまうようなもの・・・・・・・描けないんです。
「今より広い家に住みたい」とか「日のあたる景色のよい子供部屋が欲しい」とか
そういうのだったら思いつくのですが、
勝手に想像してワクワクするものに完全に蓋をしてしまっている気がします。
この件については、またあらためてまとめてみたいと思っています。

・・・ということで、今回の課題はちょっと「おあずけ」です。

ガネーシャの課題の元ネタ「夢をかなえるゾウ」の読書記録はこちら

ガネーシャの課題(自分が苦手なことを人に聞く)
ガネーシャの課題、13日目。「自分が苦手なことを人に聞く」

「短所も長所も、自分の持っている同じ性質の裏と表」とガネーシャは言っています。
ヒアリングの結果、自分の得意なことは「その場を仕切り、各人に役割を割り当てること」でした。

で、苦手なことをヒアリングした結果、
・立ち止まってじっくり考えること
・人に言われたことを気にしすぎること
という意見が出ました。

私って、研究者・技術者タイプよりマネージャー向きってことなんでしょうか。

ガネーシャの課題の元ネタ「夢をかなえるゾウ」の読書記録はこちら

ガネーシャの課題(自分が一番得意なことを人に聞く)
ガネーシャの課題、12日目。「自分が一番得意なことを人に聞く」

ガネーシャ曰く「自分の仕事が価値を生んでいるか決めるのはお客さん、つまり自分以外の誰か」ということなので、自分が気がついていない得意なことがあるかもしれないと思いヒアリング開始。
で、出てきた意見が
『その場を仕切り、各人に役割を割り当てること』

ふーむ。そうなのか。
やっぱり、チームプレーでかつ仕切れる立場であることが、自分を活かせる環境なのかもしれない。

ちなみに、同居人に聞いた答えは『昼寝』だった。もぅ!怒

ガネーシャの課題の元ネタ「夢をかなえるゾウ」の読書記録はこちら

夢をかなえるゾウ夢をかなえるゾウ
(2007/08/11)
水野敬也

商品詳細を見る

ガネーシャの課題(11日目)
ガネーシャの課題、11日目。「毎朝、全身鏡を見て身なりを整える」

・・・という課題であったのに、しかも、初対面の人と会う第一印象が肝心な仕事であったのに、時間がなくて洋服とアクセサリーを身につけ、鏡でチェックもせず駅へすっ飛んでいった私。
さすがにどこか変な格好では困るので、訪問先のトイレの鏡でチェック・・・。(以上、昨日の私)

でも、課題は「毎朝」「全身鏡」ですね。
今日から、「毎朝」「全身鏡」でチェックしています。
でも、中身がこれだからね・・・。
ガネーシャは「外見は変えることはたやすい」と言っているんだから、もっと垢抜けた洋服を着たほうが本来の課題の目的には合致しているんだろうなあ。(洋服購入の言い訳ができました(笑))

ガネーシャの課題の元ネタ「夢をかなえるゾウ」の読書記録はこちら

夢をかなえるゾウ夢をかなえるゾウ
(2007/08/11)
水野敬也

商品詳細を見る

ガネーシャの課題(10日目)
ガネーシャの課題、10日目。「決めたことを続けるための環境を作る」

前回の課題で「インターネットの時間を最低限にする」と決めました。
iKnowと天気予報+ブログ+α(情報収集)
この「α」が曲者なので、タイマーをセットし、時間制限を設けることにしました。
タイマーは、PCのデスクトップにフリーソフトをインストールしました。
これで、「決めたことを続けるための環境を作る」ことができたでしょうか?

でも、一番効果的なのは、このようにこのブログで宣言することです。
私は、この課題を続けるための環境作りの一環としてブログにコンテンツを追加しました。
読書も、仲間に「月間目標○冊!」と宣言し、1冊1冊読書報告をすることによって続けられています。

その他に、私はそもそも本当に実行力が無い人間なので、プライベートでコーチングを受けています。
コーチ無しではやっていけないところが情けないですが、それでも自分の弱点を補う対策はとっているわけです。
英語も健康維持のためのヨガも、その他仕事のため、私生活のための諸々を続けられるのも、コーチングのおかげです。

ガネーシャの課題の元ネタ「夢をかなえるゾウ」の読書記録はこちら

夢をかなえるゾウ夢をかなえるゾウ
(2007/08/11)
水野敬也

商品詳細を見る